天理教の葬儀から法要まで
天理教の葬儀に関する用語の説明
天理教葬儀の常識とマナー
一般的な葬儀参列者の常識とマナー
その他の宗教・宗派の葬儀
スポンサードリンク
サブメニュー
お勧めリンク
■葬儀での焼香の作法
葬儀の中で、焼香をすることがありますが、正しい作法というものを 知っておけば、当日慌てることがないですね。 基本的には、次のようになります。 @祭壇少し手前で僧侶やご遺族の方々に一礼をします。 A祭壇の前で、数珠を手に回し合掌しながら一礼します。 B指3本(親指、中指、人差し指)を使って香をつまみ、静かに香炉に  落とします。これを2〜3回行います。回数は宗派などで異なります。 C焼香が終わったら再び合掌しながら一礼します。 D祭壇の前から離れながら、また僧侶とご遺族の方々に一礼して席に  戻ります。 会場などの都合で、回し焼香と言って、香と香炉をお盆に載せて隣の人に 回して行くケースもあるようです。
Copyrightc 2008 tenri-sougi.com