天理教の葬儀から法要まで
天理教の葬儀に関する用語の説明
天理教葬儀の常識とマナー
一般的な葬儀参列者の常識とマナー
その他の宗教・宗派の葬儀
スポンサードリンク
サブメニュー
お勧めリンク
■通夜のマナー
一般的な通夜に参列する際の、大切なマナーについていくつか紹介致します。 まず、服装ですが、通夜の場合は亡くなってからさほど時間が経っていない 間に行われますので、喪服などの準備が整っていないと考えて良いでしょう。 かえって、通夜に喪服などで参列すると少し失礼に当たると言われています。 会社帰りなどの場合は、そのままの服装で構わないでしょう。 男性の方であれば、黒ネクタイや腕章でも良いということです。 但し、アクセサリーや光物、香水などは避けた方が良いでしょう。 斎場に着いたら、ご遺族にお悔やみの言葉を掛けて、祭壇にご焼香を しましょう。 帰り際に再び祭壇に向かって又は、祭壇の前に進み手を合わせてから 退場する方が丁寧です。
Copyrightc 2008 tenri-sougi.com