天理教の葬儀から法要まで
天理教の葬儀に関する用語の説明
天理教葬儀の常識とマナー
一般的な葬儀参列者の常識とマナー
その他の宗教・宗派の葬儀
スポンサードリンク
サブメニュー
お勧めリンク
■臨斎宗
臨済宗の葬儀は、故人は仏の弟子となり、修行の道に入り、仏性に目覚めることを願う 儀式となるそうです。 そのため、仏の弟子とする儀式である受戒と、仏性に目覚めさせる儀式の引導が 葬儀の中心となります。 また、臨済宗は一定の葬儀の式次第はないそうで、ほぼ曹洞宗に近い形式で 行われることが多いようです。 参考に、曹洞宗の代表的な式次第を示します @剃髪の儀 A授戒作法 B入龕諷経(にゅうがんふぎん) C大夜念誦(龕前念誦) D挙龕念誦(こがんねんじゅ) E引導法語 F山頭念誦  山頭とは火葬場のことを指し、念誦は、故人に荼毘(だび)してもらうよう告げ、  すぐに悟ってもらうことを願います。 G回向文
Copyrightc 2008 tenri-sougi.com