天理教の葬儀から法要まで
天理教の葬儀に関する用語の説明
天理教葬儀の常識とマナー
一般的な葬儀参列者の常識とマナー
その他の宗教・宗派の葬儀
スポンサードリンク
サブメニュー
お勧めリンク
■真言宗
真言宗の葬儀の特徴としては、亡くなった方を仏の弟子として迎える剃度式と 灌頂という法水を頭に注ぎ心身を浄する密教独特の儀式を施します。 また、真言宗の葬儀の流れは天台宗の場合と良く似ており大凡以下のようですが 流派や地方によっても多少異なることがあるそうです。 @喪主・ご遺族の入場 A僧侶の入堂 B開式の辞 C剃度式(ていどしき) D読経 E引導 F僧侶による焼香 G弔辞拝受・弔電拝読 H喪主・ご遺族による焼香  真言宗の場合は、ご焼香の回数は3回だそうです。 I僧侶読経 J祈願 K僧侶の退堂 L閉式の辞 納棺時には、光明真言を108回唱えて清めた土砂をご遺体や棺の中などに入れますが これは、仏の光明に包まれて浄土に召されるという教えからのようです。
Copyrightc 2008 tenri-sougi.com