天理教の葬儀から法要まで
天理教の葬儀に関する用語の説明
天理教葬儀の常識とマナー
一般的な葬儀参列者の常識とマナー
その他の宗教・宗派の葬儀
スポンサードリンク
サブメニュー
お勧めリンク
■法要(霊祭式)
天理教に於ける法要(霊祭式)は、追悼の儀礼として大よそ5回ほど行われるようです。 @五十日祭 仏式で言うところの四十九日に当たりますが、厳密に50日目である必要は勿論なく 近い日曜日など、参列される方や協会の都合などに合わせて行います。 A合祀祭 先ほどの五十日祭と併せて、この合祀祭を行うことが多くなってきたようですが、 五十日祭の後に「清祓の儀」を行ってから、適当な日数が経ってから行うそうで 霊璽を御霊舎に移されてから、ご先祖の霊と合祀することを言うそうです。 B一年祭 C五年祭 D十年祭 これらは、あくまでも代表的な法要であって、天理教の人は地元の教会と相談して 決めることが多いそうです。
Copyrightc 2008 tenri-sougi.com