天理教の葬儀から法要まで
天理教の葬儀に関する用語の説明
天理教葬儀の常識とマナー
一般的な葬儀参列者の常識とマナー
その他の宗教・宗派の葬儀
スポンサードリンク
サブメニュー
お勧めリンク
■お悔やみの挨拶
儀式などに参列する時は、その時のマナーなどに気を使うかと思います。 葬儀などもそのひとつですが、特に悲しみの中にいるご親族の方々に斎場などで お会いした時に、どのようなお悔やみの言葉を掛ければよいのか大変悩むでしょう。 更に、一般的な仏式の葬儀ではなく天理教などの葬儀では尚更どのようなお悔やみの 挨拶をすればよいのか、ご存知ない方が多いかと思います。 基本的には、天理教などの神式でもお悔やみの言葉は、仏式の場合と共通している そうですので、以下のような言葉でも十分だと思います。 「この度はご愁傷様でした。心からお悔やみ申し上げます」 「ご愁傷様」という言葉は宗派に関係なく使えるそうです。
Copyrightc 2008 tenri-sougi.com